だけに「みえる」ものがあるならば

はらたく世界の、かたすみで

メンタルを崩しました

さかのぼること、今週のはじめ。

 

とにかく体調が悪い、というか気分がすぐれない。

 

 

仕事のこと、積もり積もった疲れ&寝不足、オットとの喧嘩からのギクシャク…etc

 

職場の方々にいろいろ愚痴ってもすっきりしない胸の内。

 

口を開けば、「あーしにたひ」

 

猫カフェに行けば、「疲れた人間のための施設だこれは」と思ったり。

 

 

 

色々重なった末に、初めて(予告してから)仕事を休みました。

 

布団の中からオットを送り出し、ゾンビみたいな心境でとりあえず会社へ電話。

 

上司に午前休が欲しい旨を電話で伝えると、一日全休していいよ、とのこと

(おや?意外と優しい?(ヒドイ)

 

 

まずは、かかりつけのメンタルクリニックへ。

 

予約なしだったのでちょっと待ってから診察。

 

いつものことだけど、これといって診断名は出さずにポツリポツリと話すのを聞いてくれる。

 

お医者さん曰く

 

「仕事を減らしなさい、診断書書いてあげるから」

「夏バテもあるね」

 

とのこと。

 

春先とは別の薬と漢方をもらって帰宅。

 

あとは丸一日布団の中で寝ていました。

 

前の日から食欲がなくって、いただいた桃だったり買い置きのキウイだったりを食べて寝まくる。

 

 

翌日~翌々日、上司と面談をして現状を話すと、思いのほか理解があって驚きました。

 

上司曰く

 

「あくまで兼任業務は『補助』だから気を負わなくていいよ」

「移動前よりは働きやすくなるように心がけてサポートするので、溜めないように」

「こっちではゆったり働いて」

 

とのこと。

 

こう字面にすると思ったより職場環境良い…?

 

ともあれ、一時はオットと「退職するかも;;」なんて話していたのがうそのようですが、まだしばらく兼業は続きそうです。